2020/10/05 第1回CITEトークセッション2020 『アフターコロナの大阪が目指すべきもの』(終了しました)

第1回
これからの時代の公共空間のあり方
~コロナ禍におけるニューヨークの都市と公園の変化から考える~

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、3密の回避や新しい生活様式など、私たちの暮らしの
あり方が大きく変化しつつあります。そうした変化を受け、都市における機能やオープンスペースの
あり方など、これからの都市のまちづくりの方向性について、各所で議論が始まりつつあります。
今年度のトークセッションは、大阪におけるアフターコロナの都市のあり方を考える機会として開催します。
第1回は、3月にロックダウンが行われ、暮らしに大きな制限を受けたニューヨークにおいて、都市の暮らし
はどう変化したのか。市民の暮らしにおける公共空間のあり方や使われ方の観点からお話いただきます。 


◆日  時:2020年10月23日(金) 19時30分~21時30分


◆開催方法:オンラインにて開催 
     (お申込後に、オンラインミーティングのURLをお送りします)
      

◆講  師:島田 智里 氏   ニューヨーク市公園局
                都市計画&GIS(地理情報システム)スペシャリスト

◆定 員:50名 

◆参加費:無料

◆主 催:CITEさろん

◆お申込み方法:
会社名・ご所属お役職名・お名前・ご連絡先(E-mail)を明記の上、
メールにて、下記事務局までお申し込み下さい。
お申込いただいた方にオンラインミーティングURLをお送りします。
お申込がない、あるいはE-mailの記載がない場合はご参加いただけない
ことがありますので、必ずE-mailでのお申込みをお願いいたします。


<CITEさろん事務局 担当:速水・野々山>
 Mail:info@citesalon.jp/Tel:06-4963-2011